新たなる日々へ再発進

新たなる日々へ再発進

食事のマナー

生きていく上で必要な食事。
その食事にもマナーというものがあります。
結婚式や食事会などに参加する際、自分では気付かないうちに、食事のマナーを他人に見られていることがあります。
きちんとしたマナーは、すぐには身につかないため、普段から慣れておくと、いざという時に慌てる心配がありません。
最初から完璧を目指すのではなく、テーブルに皿を置く際に音を立てない、猫背にならないよう姿勢に気を配りながら食べるなど、できることから始めると疲れません。
和食の場合、箸の使い方も大切です。
箸で器を引き寄せる「寄せ箸」、器の上に箸を置く「渡し箸」、つかみづらい食材に箸を刺す「刺し箸」などをうっかりしてしまわないよう、注意が必要です。
定期的に箸の持ち方を見直すと、より見た目の美しさを保つことができます。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ